ドラマのような人生じゃなく
 そこに ドラマのある人生を...
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
自然災害こわ
今年は自然現象のスゴさを思い知らされますね。
怖がるくらいで丁度いい。
現場生中継のレポーターのニュース映像にヒヤヒヤする。
本当に、怖がるくらいで丁度いい。

| - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
生きてるってことは、何れ
今年は、親しみがある有名人がずいぶん亡くなってるような気がするなぁ。
この手の話題は極力スルーしようと思ってたんだけど、今日の原田芳雄さんの
訃報に、たまってたものを吐き出したくなってしまいました。
原田さん、まだこの前「タモリ倶楽部」でカシオペアに乗車した鉄ちゃん話を
うれしそうに話してた記憶があるのに、本当にざんねん。こないだの試写会に
出席したニュースみたときにも驚いたけど。ちょっと前まで元気だったのに。

今年はちょい前にも書いた田中好子さんや、敬称略していきます。。。
長門裕之、上原美優、喜味こいし、坂上二郎、宮尾すすむ、細川俊之、団鬼六
和田勉、横澤彪、田中実、児玉清、、、など、もう出てこないけど、海外でも、
エリザベス・テイラー、ピーター・フォーク、ジョン・バリー、とか、あとは
サイババとか、ビンラディンは親しみはないけど、今年の話だし。

若い頃には感じなかったけど、だんだん時間が短くなってくると、そのあたりの
感覚が刺激されるっていうか、ヤバイっていうか。中坊のころ、なにも悪さして
なくても警官見ると、ヤバイって背中向けて逃げたくなるようなそんな感じ!?

昭和がだんだん遠くなってくな。近づいてくるものもあるわけですが 

| - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
相性が悪い
人との付き合いで、好きとか嫌いとかを超えたところの、なぜだか理由はわからないけど
とにかく合わない!っての あるよね。 日本と原子力ってのも、これじゃね!?
放射能の被害を世界に発信   原爆も、原発事故も、おごりが招いたんかな!?

広島と福島を結ぶと、ほぼ真ん中に、敦賀と若狭湾の原発が固まってるトコあるじゃんね。
今度、ここが来そうな気がしてまうな。

脱原発に1票。 なんなら、はらたいらにスーパーひとし君で全部!

| - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
おやすみタイマー
 この夏は気をつかって寝るときは扇風機でがんばってました。昨日までは。

暑くて寝返りを何度も打ちながら寝てたんだけど、さすがに昨夜はクーラーを
「おやすみ」にして、2時間後に切れるようにタイマー入れて寝たら、ぐっすり
朝まで爆睡できました。
寝苦しくて目を覚ますことが続いていたから、やっぱり寝不足だったんだな〜。
今夜からクーラー使います! 

今なんて事務所で、今朝の余韻で眠くて眠くて! って ダメじゃん

でも、ガマンするのも、ほどほどにしなくちゃね 

| - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ソフィー
ここ最近、ハウルのソフィーみたいな感じのおばあさんをよく見かけるんだけど
たんに暑さからの「気のせい」ってやつなんだろうか。

自転車で風を切って走ってく後ろ姿は「元気なおばあさん」だなぁって感じだったけど
追い越すときに目に入ったハンドルの向こうに大きくて真っ赤なウィローバスケットの
中のいっぱいのカラフルな花々。その瞬間、このおばあさんの若い頃の姿を見たような
そんな感覚を覚えたのを機に、街行くおばあさんがみんなあの時の感覚を呼び起させる
わけ。そんで、みんなソフィーのように何か持ってるんだな。みんなに若い頃があった
証みたいなもんってことかも。

とくに最近また一段と暑くなってきたんで、ひょっとすると本物のソフィーがいるかも、
話す機会があったらやさしくしなきゃ!という思考がパーデンネン  

| - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
<new | top | old>